悩みのない肌に少しでも近づく為に

年齢を重ねるごとに気になり出すシミ。日焼け止めを塗ったり、日傘やアームカバーを着用したり、美白効果のある化粧品を使用したりするもののなかなか薄くならないという方が多いと思います。もちろん上記のことを継続することも大切です。

http://www.familyfootandlegcenter.com/

ですが予防や対策をしているのになぜあまり変化がないのでしょうか。

まずひとつにターンオーバーの乱れが関係していると言われています。一般的にお肌のターンオーバーは28?30日周期で行われていますが、25歳をこえたあたりからそのターンオーバーは徐々に乱れ、遅れ始めます。シミは目に見えている表面だけでなく肌内部何層にもわたって生成されているので、そのターンオーバーが正常に行われないといつまで経っても薄くなることはありません。

ターンオーバーの乱れを正常に戻すために睡眠を特に22時から2時の間に取ること、またお助けアイテムとしてナイトクリームの使用はとても効果的です。乳液は日中の紫外線やほこりなど害のあるものから肌を守ってくれる効果があるので、夜のお手入れにはナイトクリームの使用がおすすめです。

睡眠を十分にとってナイトクリームを使用しても変化が見られないという方、お肌は乾燥していませんか?お肌の水分が不足しているとナイトクリームや美白効果のある化粧品なども最大限の効果を発揮することができません。お湯ではなくぬるま湯で顔を洗わない、シャワーを直接顔にあてない、化粧水でコットンパックをする、シートマスクを使用する、保湿美容液を使用するなど小さいことからでいいので水分をお肌にチャージすることを始めてみましょう。

ごく稀に化粧水で保湿されているからと乳液やクリームを使用しない方もいますが、化粧水のみの使用だとお肌に蓋をするものがないのですぐ蒸発し乾燥してしまい、せっかくの化粧水も無意味になってしまいます。乳液やクリームも必ず忘れずにつけるようにしましょう。

お肌はとても素直で何もしなければ現状維持、もしくは悪化してしまいますが、ほんの少し手をかけるだけでお肌の調子はよくなります。忙しい毎日の中で、もう1分お手入れに時間を費やしお肌悩みを改善していきましょう。