硬水の国に住んでいたらお肌は荒れるの?

こんにちは

わたしは今ヨーロッパに住んで一年半です。

ととのうみすとを徹底レビュー!効果口コミから解約方法までをお届けします!

皆さんからよく聞かれる、硬水ってどうなの?

やっぱりお肌も髪も荒れるの?!

という質問にお答えしていきたいと思います。

まず結論から申しますと、荒れます!(荒れました、わたしは)

日本に住んでいる皆さんも参考にできることがあると思いますので、是非わたしの肌荒れ時のテクニックをご紹介したいと思います。

なぜ硬水で肌が荒れるかというと、軟水に比べてカルキが強く、洗剤やシャンプーなどがカスになってお肌や頭皮に残るからと言われています。

日本にいる時はもちろん毎日洗顔料を使って洗浄→乳液→化粧水→クリームの順で完了していました。

特にお肌が荒れることもありませんでした。

初めの2か月までは順調だったものの、3か月目に入った頃突然、肌が荒れ始めました。

慌てました。そして日本にいた頃と同じ方法やり方で、日本の化粧水などを使い続けていることが原因なのではないか?!と気がつきました。

そこからまず、この方法に切り替えました

①拭き取り用のメイクが落とせる化粧水で拭きあげ、洗顔はしない(BIODERMA)

②オイルをブースターとして塗る(WELEDA)

③化粧水を2.3回に分けて塗る(BIODERMA)

④乳液(BIODERMA)

⑤クリーム(NIVEA)

こちらの方法であっという間に肌荒れが元通り。

しっとりもちもちになります。

オイルをブースターで入れることで、化粧水がよく浸透し、今は冬なので最後にクリームを塗ることでコンディションが最高に良くなります。

軟水エリアで生活されている皆さんも、肌が荒れた時は一旦洗顔料での洗浄をやめて、お肌に優しく拭き取りを試してみてくださいね。