アゴ、口回りのシワに驚き!

コロナ禍で在宅ワークになり、パソコンに向かって仕事をするようになって、マスクもすることないから息苦しさもなくラクだと思ってすごしていました。

完全レビュー!ヒメルファンデーションの使い方や口コミなど徹底解説!

しかし紫外線対策はしなくちゃと日焼け止めを塗って・・・人とは合わなくても一応ファンデは塗って・・・とふだんどおりのことはやっていました。

そして、お肌の手入れもおでこ、目尻、頬の毛穴のケアもやって、デスクワークで頭皮もカチカチだったので、セルフマッサージャーを買って頭皮のもみほぐしをしたり、外で仕事するよりも手入れをしているぐらいのことはしていました。しかしある日、ふだん目につかないところに目がいくというのはこういうもの。

パソコン画面に自分の顔が映っていて、そして顎のところにシワができているのを発見!見間違いかと鏡で確認!やはり顎のところにシワができてました。ほうれい線もできないように気を付けていたのになぜ?です。このシワの原因がなんなのか?

自分の表情を映してみました。すると口をとがらせてパソコンをパチパチ。それが癖になりシワになっていることがわかりました。人とは合わない、在宅なのでマスクはしない、肌ストレスなんてなかったはずが、在宅ワークでのパソコン操作の際、口をとがらせて作業をしていたことでシワになっていました。しわをのばすようにしても、クッキリついたシワがとれず、クリームを塗ってもとれず、なにか良い方法はないのかと考えています。マスクを取って人と話すことができるようになった時に、口元顎のシワに気づかれるんじゃないかと思うと、気分が落ち込みます。感染症が収まるまでになんとかしないとと思っている日々です。