思春期ニキビの悩み解決法

思春期の頃からニキビに悩まされていて人と会うのも恥ずかしいくらいに、両頬がニキビで真っ赤でした。http://www.mysmurf.net/

これいいよと勧められた洗顔やCMでやっているような化粧水、食生活や生活習慣の改善など、ありとあらゆるものを試してきましたがマシになるくらいでまたニキビができたりニキビ跡が残るようになっていきました。

大人になればニキビなんかできなくなる、今だけだよと言われてきましたが治る気配がありませんでした。ところが同じ職場で働いてた年上の女性の方に、いい皮膚科紹介しようか?と言われたのをきっかけにニキビで皮膚科に行くものなのか?と悩みましたが行ってみることに。

皮膚科は予約制ではなく行ってから受付するもので、たくさんの人がいました。見えるところの皮膚を治しに来ている人、外見からはわからない人と、こんなにも悩んでる人がいるんだと驚きでした。皮膚科では問診票を書いたり、先生が悩んでる皮膚の部分を見てくれたり、その原因がなにかを突き止めるために採血などで検査をしてくれたりしました。

私の場合は特に原因もなく思春期ニキビとのことだったのでビタミン剤や漢方をもらいました。最初は2週間、次から1ヶ月と頻繁には通うことになりましたが、漢方を1週間も飲めばニキビができにくくなり、真っ赤だった頬は肌色になり、ニキビ跡も目立たなくなっていきました。皮膚科に行くだけでこんなにも変わるのかと今まで悩んでたのが嘘みたいに綺麗になっていき1年ほど通い病院卒業となりました。

今では化粧などでカバーもでき、すっぴんでも近くで見ないとわからないくらいにニキビもニキビ跡もなくなりました。専門医に見てもらうことで本当に人生が明るくなり人に会うのが恥ずかしかった人生に終止符をうちました。