娘の髪の毛が細くて絡まる。

私も主人も太くて毛量が多い髪質なのに、なぜか娘は細くて毛量は多いか少ないか判断がつかない。http://www.gazette-tourisme.com/

生まれた時は可哀想になるくらい髪の毛がなくて、いつも男の子に間違えられていた。

成長とともに髪の毛は長くなり、ちゃんと生えてきたので安心してはいたが、今度は毎日埃が絡まり、くしでとかすと途中で切れたりするようになりました。

シャンプーやリンスを変えてみたり、少し髪の毛の先を切ったりしてはみるものの効果はなし。

まだ小学1年生なので、やたらと何でも試してみることも出来ず、生まれた時に髪の毛が少なかったのもあり、短くするのもためらうため切るとしても少しだけしか切れず…

少しでも切ったら太くなるかと思っていたが、その考えは甘く、全く変化なし。

トリートメントの流さないタイプを試してもやはり寝ている時に埃を絡ませて、しまいとかすと絡む有様。

まだ美容室には連れて行ったことはないが、近々プロに聞いてみたいと考えています。

親の私も髪の毛は悩みが多く主人も悩みがあるようなのですが、全く異なるところで娘の髪質も私の悩みの種です。

早く、娘にあったシャンプー、リンスが見つかるといいなぁと思います。

また、私にもあったシャンプー、リンスが見つかってほしいです。

ちなみに下の息子二人は生まれながらにふさふさです(笑)

どうしてできる?髪の毛の結び目

ナイトキャップを使うようになってから、大分髪の毛がサラサラとするようになりました。http://www.desafiosligacentro.com/

枝毛も美容院へ行ってカットしたから、全然なくなりました。

美容院へ行った時には、「あれ?さらさらしてますね」と褒められたので、かなり前とは変化したような気がします。

でも、なぜか結び目ができてしまうのは変わらず…。

学生時代、結び目ができてしまうことを「妖精のいたずらだ!」なんてワーワー言っていたけれど、これってなんでできるんでしょうね?

枕などの寝具との摩擦はナイトキャップで防いでいると思うので、なんで変わらず結び目ができてしまうのか、不思議でしょうがありません。

調べてみると、どうやら髪の毛が長い人は結び目ができやすいそうです。

ショートカットの人はあんまり結び目ができにくいんだそうです。

なんとなくイメージとして短い方ができやすそうな気がしていたのですが、逆なんですね。

しかも、結び目がでいる理由は寝具との摩擦だけでなく、普段のブラッシングとかも理由に挙げられるのだそうです。

ブラッシングするのに、なんで?と思ってしまいますが、何気ない動作で簡単にできてしまうと言うことなのでしょうね。

じゃあ結び目を作らないためには、クシ自体を変えるか、クシを使う動作に気を付けるのでしょうか…。ここら辺も調べて注意したいです。

シャンプーに関することをよく考えてみた

髪の毛のケアといえばやはりシャンプーが重要になります。しかしながらいきなりシャンプーをつけて洗うというのではなく、シャンプーをつけて洗う前にやるべきことがあります。それは予洗いと呼ばれることです。これはお湯だけで髪と頭皮をしっかり流すことであり、これ押しているかどうかということによってかなり違ってくる部分というのはありますので覚えておきましょう。
http://www.revolutiondining.com/

頭皮の油分やブラッシングなどによって浮かせた汚れをまずはそれによっては洗い流すということがポイントになるわけです。

いきなりシャンプーを使って洗うということになりますとどうしても髪に大きく負担がかかってしまうということになりますので、それは避けるようにするというのがとても重要になります。またどんなシャンプーを使っているのかというのも大事なことになりますのでその方が忘れないようにしましょう。あんまりいろいろな成分が入っているシャンプーにするというよりは単純に洗うだけの成分しか入っていないようなシャンプーの方が、個人的にはお勧めできたりします。

何が違うのかということなのですが、簡単にいいますとやはり髪に対する負担というのが大きく違うことになります。少しでも髪に対する負担が軽いシャンプーを選ぶというのが良いわけです。